ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

 

チーズ好きにはショックな話題…

 

最大7%の値上げ😵💦

 

消費者にとっては辛い…

 

けれど、
原料となる
国内生乳や輸入原料の
価格が高騰していることが
原因のようなので…
仕方がないのかなぁ。

 

 

チーズフォンデュ
クラフトチーズ
サンドイッチ
ピザ
スパゲティ
グラタン

 

美味しいチーズ料理が
たくさん思いつきます❤

 

 

ところで…

チーズは牛乳よりも

カルシウムの量が多い

 

って聞いたことありませんか?
私は初めて聞いた時、
衝撃的だったのですが…💦

 

 

比較する量がおかしくない???!

 

ここで取り上げるということは、
まぁ、ぶった斬るということです。

 

はい❤
みなさんお待ちかねー♪

 

 

チーズって

優秀なんです!!✨

カルシウムも多い!

 

 

という情報を見ると…

こう表記されていることが多い。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

<カルシウム量の比較>

・プロセスチーズ:630mg

・牛乳:110mg

各100gあたり

 

 

わー!!
やっぱりチーズの
カルシウム量が多い!!

 

と思いました??!

 

 

 

はい!残念!!!

引っ掛かったー

 

 

 

 

 

<カルシウム量の比較>

・プロセスチーズ:630mg

・牛乳:110mg

各100gあたり

ここ見て!!この赤字!!

 

チーズと牛乳を100gずつで
比較しています!

 

 

チーズの100gは…

みなさんがよく知る

こちらのチーズ、1箱分。

1個 18g×6個入りなので。

 

 

牛乳100gは

およそコップ半分

通常の牛乳瓶は200ml入りです。

 

 

これが
比較対象で本当に良かった??

 

 

もう少し現実的に考えてみよう

 

例えば…

 

6Pチーズ1個(18g)と
牛乳100g(コップ半分)を

 

比較するとね…

 

6Pチーズ 1個
(18g)
牛乳 コップ半分
(100g)
エネルギー(kcal) 59 67
たんぱく質(g) 3.7 3.3
脂肪(g) 4.7 3.8
塩分相当量(g) 0.46 0.1
カルシウム(mg) 103 110

エネルギー量も
たんぱく質量も
脂肪量も
カルシウム量も
大きな差はありません!

 

水分量の違いで
牛乳の方が重量が多いだけ!

 

 

違いがあるとしたら
赤字で示した塩分相当量かなぁ。

 

 

さて、
日常的にとろうと思ったら
どちらにしますか??

 

1日に必要なカルシウム量は

600mgです。

他の食材からのカルシウム摂取も
含めてね!

 

 

 

どちらを選ぶかは
あなた次第。
チーズがカルシウムが多い!という噂は…
読んでいただいた通りです❤

 

じゃ、またねー♪

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率・生産性の上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】