ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

 

 

平野歩夢選手!
銀メダルおめでとうございます✨

 

スノーボード…
見てると行きたくなるー!!!

 

 

もう3年くらいは滑ってないから
本当に滑れるか分からないけど…

 

 

 

おそらく体が覚えているはず!

 

 

 

思うようには
動かないだろうけど…😭

 

 

ジャンプしたつもりでも
数ミリしか飛んでないんだろうなぁ

 

 

体で覚えたことは抜けない…だからこそ。

 

長年続けていたこと
子どもの頃にやっていたこと

 

そういうことって
しばらく取り組んでいなくても
体が覚えているから
自然に感覚を取り戻せることって
ありますよね。

 

 

 

でもね…

 

 

これは良くも悪くもあるわけで…
昔ながらの習慣って
体にしみついているわけです。

 

 

だからね。

 

 

 

糖尿病
高血圧
高脂血症などの

生活習慣病

 

これらは

 

遺伝する

 

つまり、

家族がこれらの病気だと
自分もその病気になりやすい

 

 

と言われます。

 

それは間違いないのですが
遺伝意外の要因もある
私は思うんですよね。

 

 

自分の普通は本当に「普通」なの?

 

それがまさに

 

生活習慣

 

 

しかも
子どもの頃から
自然に身についた

生活習慣

 

 

 

親が肥満体型だと…

 

肥満になりやすいもの
食卓に出やすかったり

おやつの習慣が多かったり

 

甘い飲みものが多かったり

 

1人前の量が多かったり

 

運動量が少なかったり

 

そんな食生活・生活が

 

普通

 

だと思うと
大人になっても
それが日常になって
知らない間に体を
悪くさせていくのです💦

 

 

結婚して、
相手の生活に合わせたら

 

お菓子を食べなくなった

親の味付けが濃く思うよになった

 

野菜が好きになった

 

 

そんな良い変化が
起こることもあります。


 

 

逆に…

 

こどもの成長に合わせてたら

 

揚げ物が増えた

肉が増えた

ジュースを飲むようになった

食べ放題へ行くことが増えた

 

そんな変化で
体調を崩すこともありますね。

 

 

そのくらい
習慣って大切なのです。

 

 

 

そして、
子どもの頃に触れた
生活習慣は

 

大きなきっかけがない限りは
ずーっと続くのです。

 

正しい習慣を子どもの頃から
身につけること。

 

自分の普通が
一般的な普通なのか
確認すること。

 

 

それも大切だと思いますよ😀

 

 

今の自分とも相談してね

 

ほら…
これだけ年を重ねたからね

数年前は
このくらいの段差を
ジャンプできたわー!

 

なんて段差に
突っ込んだら…

 

 

 

間違いなく大コケする!

そうやって
今の自分に合わせて
調整する力も必要ですよねー。

 

 

 

20代の頃は
大盛りカツ丼3杯食べれても

今のあなたの体は、
それを処理する力が
ないかもしれませんよー。

 

大コケする前に
立ち止まりましょうね😀

 

じゃあまたね❤

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率が上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】