ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

本日2月4日は

世界がんデー

 

新聞でもテレビでも
ガンの特集が増えているのは
このためです😀

 

 

2人に1人が

ガンになる時代。

 

 

なのにガンに対する
病気や治療の知識って
意外と少ないですよね。

 

そして間違っている
情報も本当に多い。

 

 

自分や家族は
ガンにならない

ガンになって欲しくない

 

そう思うから
知識が少ないのかも
しれませんが…

 

 

正しい知識があると
いざという時に
落ち着いて対処ができますよ😀

 

 

なぜガンになる人が増えたの?

 

2人に1人が

ガンになる

ガーン…

 

そう言われると

 

 

 

ガンが増えているの?

ガン細胞が強くなってるの?

 

 

 

そんなように聞こえますが

 

そういうわけではありません。

 

 

今までは

 

脳血管疾患(脳梗塞、脳出血など)
心疾患(心筋梗塞など)

 

これらが原因で
亡くなる方が多くいました。

 

けれど、
これらの治療が進歩したために
脳や心臓の病気で亡くなる方が
大幅に減ったのです。

 

 

そう、もはや
ガンでしか死ねない
そんな時代なのです。

 

そのくらい
医療は進歩しているのです。

 

 

もちろん、
ガン治療もどんどん進歩してます😀
ただ見つけることが
遅かったりすると…
死につながることも😭

 

 

というかね。
ガンでも死ねなくなったら…
人はどうやって死ねばいいのやら。

 

生まれたからには
いつかは終わりが
来るわけですからね。

 

 

 

食べたものがガン細胞の栄養になるの?

 

たまにね。
こんな話を聞くのです

 

栄養をとると

ガン細胞の栄養になる

 

ってね。

 

 

これは嘘です。

 

 

ガン細胞が
私たちが食べた栄養を
どんどん奪うようなことはありません。

 

むしろ。
抗がん剤・放射線治療など

 

ガン細胞をやっつける
治療をしている時は

積極的
栄養をとってください!!

 

ガン細胞をやっつける治療

 

これは
ガン細胞だけをやっつけることが
できれば良いのですが…
そんなうまいことはできず
良い細胞も傷ついてしまいます。

 

そしてその修復のためには
栄養が必要です。

 

ガン治療をしていると

 

食べられる時期
食べられない時期

 

体調が良い時期
体調が悪い時期

 

どうしても変化が出ます。

食欲がないや体調が悪い時は
無理のない範囲に
栄養の補給を。

 

食欲がある時や
体調が良い時は
できる限り積極的に
栄養の補給を!

 

食べやすいものを
選ぶことも必要です。

 

少量で効率的に栄養をとるために
栄養補助食品を
活用することも大切です。

 

ガン細胞をに負けない
体を作るための方法を
管理栄養士に
相談してみてくださいね✨

 

では、また明日😀
明日も良い日でありますように✨

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率が上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】