ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

 

グルグルグルグル…♪

 

といえば…

 

世田谷生まれのアレ
を思い浮かべる人が多いのでは?

 

 

寒くなってきて、
足腰が痛い…
グルグルを飲んだ方がいい?

 

 

と質問されたので、
本日はグルコサミンについて
お話しまーす😀

 

 

それにしても
「グルグルの」って言われて
グルコサミンのことね
って分かるとは、
TVコマーシャルの影響って
すごいですね💦💦

 

グルコサミンって一体なに??

 

グルコサミン=ひざの痛み

 

 

というイメージはあるかと思います。

 

それはなぜか?

 

グルコサミンの働きの一つに

 

 

軟骨をつくる

 

 

という働きがあるから♪

 

 

この軟骨はあらゆる関節で
衝撃を吸収するクッション的役割
をしています😀

 

膝以外の関節にも
軟骨は存在するけど、
二足歩行生活の私たちには

 

ひざの軟骨は
衝撃をいっぱい吸収して
くれるのでしょうね!

 

体重が増えると
その体を支えるひざは
かなりの負担がかかりますよー💦💦

 

 

その軟骨をつくる
グルコサミン。

 

 

体の中でつくられるもの

 

ではあります。
けれど、年齢とともに
体の中でつくられる量が減る😱😱

 

つくられる量が一番多い時期は
「生まれたとき」という悲しい事実…😭

 

グルコサミンがつくられる量が減る

 ↓

グルコサミンからつくられる軟骨が減る

 ↓

軟骨で衝撃吸収できない

 ↓

 

って話ですわ。わかった?

 

 

 

 

食べ物は何がおすすめ?

 

グルコサミン=サプリメント

 

というイメージも
グルグルさんのおかげで
強いようですが

 

 

食べ物にも含まれてるよ!!

 

甲殻類のから
 えび・かに

軟骨成分
 鶏軟骨、豚足、牛すじ

ネバネバ成分
 納豆、オクラ、海藻、山芋

 

こんな食品がグルコサミンが
多く含まれるものです😀
(正確にはプロテオグリカン・
キチンという形で含まれています)

 

 

 

サプリメント会社のホームページを
見ていると…

 

食品からの摂取は
吸収率がよくない!

 

とこぞって書いてあります。
まぁ、それも正直な話

 

 

 

けれど、
サプリメントでの効果は
正確に評価をされていません。
様々なメーカーから
商品化されているので
メーカーでの差もあるかと思います。

 

サプリメントは

食品と薬の中間

 

という扱いになります。

医師から指定された
お薬を飲んでいる方は
サプリメントを利用する時は
必ず医師に相談してくださいね😀

 

せっかく飲んでいるお薬の効果が
サプリメントの影響で
弱くなる可能性もありますよ😊

 

 

さらに注意することもあるよー!

 

グルコサミンの
サプリメントに関しては

 

えび・かにを原料
作っていることが多いです。

 

 

えび・かににアレルギーが
ある方は要注意ですよ!!
「原材料名」を確認しましょうね♪

 

 

余談ですが…

以前にグルコサミンと
「バルサミコ酢」を

勘違いしたおじいちゃんがいて
可愛すぎて悶えた記憶があります❤️

 

でもね…

 

グルコサミンと
バルサミコ酢は別物よ♪

名前は似てるけどねー!

 

 

ではまた明日😀

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率が上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】