ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

昨日の記事にたくさんの
反応をただきました!

 

昨日の記事はこちら

飲む点滴に一番多く含まれるものは何?

 

こちら記事の中で、
誤解を招く表記がありました。

 

本日の記事で
訂正させていただきます!!

 

全ての甘酒が「砂糖たっぷり」ではない

 

食品パッケージに
記載されている

 

原材料名

 

これは、

原材料に占める

割合の多いものから順に

すべて記載する

 

という決まりがあります。

 

これは昨日も記載をしました。
そこで、
こちらのパッケージを
ご覧いただきました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名  称  清涼飲料水 甘酒

原材料名  砂糖、酒粕、米麹、食塩…

 

そして、
この商品は「砂糖」が
多く含まれているから
注意して!!

 

砂糖のとりすぎに

なるかも!

 

 

と記載をしました。

 

 

けれど…

 

 

全ての甘酒に

砂糖が

含まれれいる


ということでは

 

ありません!

 

 

 

 

 

製法の違いで成分の違いが生まれる

 

甘酒には2つの製法があります。

 

①米と米麹(こめこうじ)から
 作る方法

 

②酒粕から作る方法

 


 

「飲む点滴」と言われる
理由となった


ビタミンB群

必須アミノ酸が


含まれているのは

 

①米と米麹の製法

 

そして、
作る時に砂糖は入れません。

 

米に含まれる
デンプン

米麹が分解して
グルコース(甘み)が
うまれます。

 

なので砂糖を追加しなくても
甘い味がするのです😀

 

 

けれど…

スーパーで安く売られているものは

②酒粕からの製法

であることが多い。

 

 

そして、こちらは

 

砂糖

追加しています。

 

そうして甘みをつくります。

飲む点滴と言われる
効果があるのか…
は非常に怪しいところです。

 


 

そして昨日の

こちらの商品は
この①と②を合わせて
製造しているようです。

 

そのため砂糖が入っている

 

 

 

これはパッケージの

表面
見ただけでは
判断がつきません。

 

 

なので、
パッケージの

裏面に記載されている

原材料名

 

まで目を通して
選んでいただくことが
大切です😀

 

値段とパッケージの
表面だけで購入すると
落とし穴にハマるかも!!💦

 

 

 

このことを意識して、
商品を選んでくださいね😀

 

製法の違いで変わります

 

大切なことなので
もう一度まとめて
お伝えしますね😀

 

甘酒が飲む点滴と
言われる理由となった
栄養分が含まれるののは

 

①米と米麹からつくる製法

 

つまり、

原材料名には

米、米麹

が記載され、

砂糖は
記載されていない。

 

飲む点滴効果が
欲しいのであれば…

 

この商品を選んでくださいね😀

 

 

ただね…

 

米と米麹からの
製法であっても、

 

昔は
夏バテの時に飲むもの

 

と言われるほどです。

 

 

つまり、

 

普通に食欲があって
食事しているのに

さらに
甘酒を飲む必要はない!

 

むしろ
ダイエットしているのに
飲む必要はないよね?

 

と私は考えています。

 

 

飲む頻度が多いと…

体重増加や

血糖値、中性脂肪値が
高くなる

そんな可能性がありますよ!

 

何事もホドホドが
ベストです🎵

 

 

実は私、
甘酒が大好きです❤️

 

近所の神社へ初詣へ行くと
甘酒をいただけます。
これが毎年とっても楽しみ🎵

 

 

でも、
甘酒飲んだ後は
とってもお腹が満たされた
感じになります。

 

それだけ、
栄養補給ができていると
いうことです!

 

体に良いから

 

とう情報に流されないよう

 

自分で表記を確認。
体重や検査結果が
悪くなっていないか確認。

 

これが本当に体に良い
行動だと思います😀

 

 

ではまた明日〜♪

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率が上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】