ようこそ🎵

健康支援 BonAppetit

すべての人の健康支援栄養相談

保健医療従事者のスキルアップ

目指して日々活動する

管理栄養士 植村瑠美です😊

 

 

本日も修善寺温泉です❤️

こちがら修善寺の入り口↓↓


雨の予報でしたが

お天気はもちました☁️
私たちの日頃の行いがいいからー♪

 

シルバーカーを押す祖母が
メインの旅行なので

ひたすらのんびり行程✨

 

豪華な朝食✨

こちらをいただいて、
部屋に戻ってゴロゴロ。

 

祖母が歩けそうなルートを確認したら…
11時におでかけ開始♪

 

のんびり散歩しながら
試食の温泉饅頭食べて…
お茶をいただいて…

 

のんびり散歩して…
アイスを食べて…
そばを食べて…

 

14時にはホテルに戻って、
昼から露天風呂♨️

 

いやー贅沢っす❤️

 

体がオフモードすぎて
脳みそが働かない💦

 

栄養士eyeは見ています!

 

脳みそがオフモードでも…

 

心臓が悪い祖母の調子が
悪くならないよう
医療従事者的視点で
栄養士eyeは見ています👀

体調や動きをチェック。
食べてるものや水分量も
自然にチェックしています。

 

細かく口出しはしないけど、
水分飲んでないなーと思うと

 

温かいお茶と冷たいお水どっちにする?

 

と水分補給してもらえるよう誘導💨

 

けれど、モリモリ食べるし
いろいろなことに興味津々だし
細かいことは口出ししません😀

 

 

今夜の夕飯も美味しかったー❤️
けれど!
私には味が濃くって💦💦

 

塩分をとりすぎると…水分が欲しくなる

 

祖母は心臓が悪いし、
塩分のとりすぎは良くない。

けれど、祖母以上に
塩分に敏感な体は私でした💦

 

塩分を制限した生活をしているわけではないけど…
塩分がすごく濃いものは苦手。

 

ポテトチップスも
ラーメンも
カレーライスも
塩辛も
漬物も
佃煮も


好きだから食べます。
けれど、
たくさん食べると

後で、
とんでもなく

 

ノドがかわく!!!

 

 

水分ばっかり
飲んでいます。

今もずーっと飲んでる…
どんだけ飲むのってくらい💦

なんでみんな平気でいられるの?
と思ってしまう💦

 

体が要求している証拠です

 

なぜこんなにノドがかわくのか。

 

これは急激に増加した
体の中の塩分濃度を薄めるため。

 

 

体の中の塩分濃度(塩分の割合)は
決まっています。

 

濃度が濃くなったら、
水分を増やして、濃度を薄める。

 

濃度が薄まったら、
塩分を増やして,濃度を濃くする。

 

水分を増やして、濃度を薄めるだけでなく
おしっこの量を増やして、
おしっこを使って、余分な塩分を外へ出します

 

こうやって体はバランスを
とってくれているのです😀

 

体はバランスを取ろうとしているのに
本人が好きなだけ塩分を
体に入れていると…

 

そのバランスがとれなくなり…

 

 

高血圧

 

 

へとつながります。

 

 

塩分をとりすぎているかの判断は?

 

外食をするたびに、
こんなに味付けが濃かったら
血圧上がるよー💦と
思うこともあります。

 

外で食事をしていて、
私が「味が濃いなー」って感じているのに



他の人がさらに調味料を
かけ足しているのを見ると…

 

それを続けてたら

死ぬぞ!!

 

 

 

 

 

と心の中でつぶやいています💦

 

味の薄さ・濃さは
「慣れ」が大きいのです。

 

いつも薄味傾向だと、
薄味でも美味しく食べられる

 

いつも濃い味だと
濃い味じゃないと食べられない!

 

「外食の味が薄く感じる」
「外食の味がちょうど良い」

 

という方は
高血圧にならないよう
要注意です!

 

「外食はやっぱり濃いね」

というくらいになれると
高血圧への心配は
かなり減りますよー^^

 

これが、
味付けが濃くないかの
判断基準のひとつ😀

 

 

少し意識をしてみてはいかがでしょうか😀

ではまた明日〜♪

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員全員の仕事効率が上がる食生活】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】