健康支援BonAppetitへようこそ🎵すべての人の健康支援や栄養相談、保健医療従事者のスキルアップを目指して日々活動する管理栄養士、植村瑠美です😊

 

私の生活はね

毎日4〜5時間、公共交通機関にゆられる生活をしています。

大学院行ったり、色んな拠点でお仕事したり…ってしてると移動距離が長くて^_^;

うーんと…明日は、何処へ行くんだっけ?て毎晩考えます。
大変だねーって言われるけど、

お仕事で日本中を飛び回ってる人が周りに多いので、あまり実感ないんです☺

おかげでたくさん人間観察できて楽しいですしね♫

 

 

学ぶことはあらゆる場所に転がってる

公共交通機関に乗ってると色んなアナウンスを聞きます。

みんなマニュアル通りに話しているのかと思ってたけど違うみたい。

会社ごと、ルート毎、時間帯ごとに言わなければならない項目はあるみたいだけど、

伝え方や言い回しは人それぞれ。
私がこの電車に乗れて良かったーと思えるのは

こんな車掌さんのアナウンス。

 

22時以降に電車に乗ったら…

「本日も遅くまでお疲れ様です。この列車は………」

 

休日の午前中に電車に乗ったら…

「まもなく終点○○駅です。楽しい一日をお過ごしください。」

「素敵な休日をお過ごしください。」

 

座席に荷物を置かないでくださいというアナウンスでは…

「お疲れのところ恐れ入ります。お一人でも多くの方がお休みいただけるよう座席の荷物は…」

 

バスの運転手さんのアナウンスでは…

「本日は○○バスをご利用いただきありがとうございたした。本日も暑い日になるようです。お気をつけてお過ごしください。」

 

えーー!そんな言い回しがあるんだ!

なんて心地よいアナウンスなんだ!

あなたのまだまだお仕事してるのにお客さんにそんな声掛けを!!
こんなところに、こんな興味深いコトがあるなんて。

本当に勉強になります。

 

注意喚起をする時でも

携帯電話や傘の忘れ物についてのアナウンスでは…

「携帯電話や傘のお忘れ物が多くございます。もう一度、お手周りをご確認の上お降りください。」

 

っていう感じのはよく耳にしませんか?
ひねくれ者の私はこう言われると…

「私は絶対大丈夫」

だとか

「あー忘れ物されるとその後の処理めんどうなんだろうなー」

だとかいやらしいことを思います(笑)

ところがっ!!

 

「携帯電話や傘をお忘れになり、お困りになる方が増えております。皆様もどうぞお気をつけください。」

と言われると、素直に気をつけよう!って思える。

 

 むしろ、このアナウンスしたのはどんな素敵なお方なの!❤
となります(笑)

なぜこの印象の違いが起こるのか。


単純に私がひねくれ者のなだけなのか…
そうではないと思います。

 

相手が思い浮かべるイメージを意識する

前者の伝え方だと…

【忘れ物入れ】と書かれた箱の中に携帯電話やら傘やらが山のようにある 

こんなイメージが思い浮かびませんか?

 

一方で後者は

忘れ物をして困っている人(もしくは自分)

そんなイメージに成りませんか?

 

そんなことを意識して、アナウンスされているのかは分かりませんが…

伝え方って大切ですよね。

あなたのために伝えているのか、

あなたの立場に立って伝えているのか。

 
 電車の中にもワクワクするコトは転がっているものですね✨

 

■健康支援BonAppetit■

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。
すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。
【経営者・管理職向け:社員と自分のパフォーマンスが上がる食生活】
【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】
★大好評★【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】