健康支援BonAppetitへようこそ♪ 植村瑠美です。

連休明けの平日、いかがお過ごしですか?連休明けでなんとなくダルい上に真夏のような暑さ!!私の仕事スペースは西日が強いため、午後からは25度を超えています…。アイスコーヒー、アイスティーと先ほどから水分補給ばかり…

急な気温の変化です。服装が夏仕様になっていなかったり、空調が入らないこともあると思います。熱中症予防のためにも水分補給はしっかり行いましょうね!

目的に届かないとき、あなたはどうしますか?

今日はこの連休中の私の気づきをお伝えしますね。

突然「富士山が見たい!」と思いつき、日帰りで出かけてきました。富士山の裾野までしっかり見ようと思うと、私が住んでいる三重県からだと静岡県まで移動することとなります。

あまり早朝に出かけることもできず、帰りもあまり遅くなることもできず…というスケジュール。三重県からだと電車で3時間程度の静岡市あたりまで行くのがが日帰り旅行の精一杯かなーという計画でした。

ということで…静岡市清水区の三保の松原!!

平成25年6月に富士山世界文化遺産の構成資産に登録されました。三保松原は約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、松林の緑、打ち寄せる白波、海の青さと富士山が織りなす風景は歌川広重の浮世絵や数々の絵画・和歌に表現されてきました。

富士山が世界文化遺産に登録された際に、この景観から富士山とともに登録された場所です。

海岸から富士山どーーーーん!!!

 

という景色を期待していったのですが…

「突然の雷雨に注意をしてください」という天気予報の日だったため…富士山見えず😭(写真はサイトからお借りしました)

羽衣伝説が伝わる立派な松の写真だけとって、海岸沿いを散歩しながら富士山が現れるのを待ちましたが、雷雨が現れる確率の方が高そう…

こんな時はあなたならどうしますか?

  1. あきらめる
  2. 待つ
  3. 立ち向かう

見えない!ならばどうしよう

本来の目的「富士山が見たい!」を叶えることは難しそうなので、私はあきらめて駅周辺でのんびりするかーと思っていました。

ところが電車の路線図を見た同行者が一言。

「ちょっと行けば富士駅だけど、行ってみる?見えるかもよ?」

たしかに数駅進めば「富士駅」。そこまで行けば富士山見えるかも??でも天気悪いし…

楽観的思考の私は、待ってても仕方ないから行ってみよう!と富士駅に向かいました!

移動の途中から少しずつ太陽が顔を出し、途中の富士川からは絶景が!!!(恥ずかしくて電車ないで写真を撮れず…)

富士駅で下車し、富士山に向かったら…

見えたーーー!てっぺんの雲はしばらく待っても消えてくれませんでしたが、綺麗な富士山を拝むことができました!富士山を見て嬉しいって思うのはやっぱり日本人だからですかねー♪

日常の出来事から気づいたこと

あきらめることや待つことが大切な時もあるけど、いつもそうでは大切な何かを逃したり、見つけられなかったりするかもしれません。本当に手に入れたいものであれば、理由を並べてあきらめたり、ただ待つのではなく、向かってみませんか?

向かわない理由をいくつも見つけるのは簡単だけど、向かう理由を見つけるのはちょっと大変かもしれません。

でも向かう理由が一つ見つかるときっとワクワクしてきます。ワクワクが大きくなれば、向かうためのハードルもきっと乗り越えられる。

 あなたが今、手に入れたい、やってみたい、向かってみたいと思っていることは何ですか?

 どのように手に入れますか?

 誰かの協力や支援が必要ですか?

 いつ手に入るといいですか?

 手に入ればあなたにどんな変化がありますか?

迷っていることがあるのなら、この気候の良い時季に一歩踏み出してみましょう😁

ところで…

あなたのイメージはどちらですか?

私が住むエリアでは「富士山=静岡県」というイメージが強いのです。私が富士山を一番見るシーンが東海道新幹線の中から、静岡県を通過している時に見るということもあるし、「富士山を見に行こう!」となるとやはり行きやすい静岡県に行きます。

でも関東エリアの方からは「富士山=山梨県」というイメージなんですね。他のエリアの方からはどんなイメージなんでしょう?こんなことを聞くと静岡vs山梨の戦いが始まってしまうのでしょうか?どこかのテレビ番組みたい!

こんな風に自分が思っているイメージは相手と異なるということに気づくこと、つまりは私にとっての当たり前が相手にとっての当たり前でないことに気づくということは他者とコミュニケーションをはかる上ではとても大切なことですね。いずれこのお話もゆっくりしたいと思います😁

—————————————————

名古屋・三重・岐阜を中心に活動するフリーランス管理栄養士です。

すべての人の健康支援(栄養相談)と保健医療従事者のスキルアップを目指し日々活動しています。

【経営者・管理職向け:社員と自分のパフォーマンスが上がる食生活】

【男性向け:簡単調理実習付き♪食生活のふり返り&立て直しレッスン】

【健康診断後:健診結果の読み方と食生活見直し講座(社員・経営者・管理職)】

大好評!【管理栄養士向け:糖尿病指導に自信がもてるスキルアップセミナー】

大好評!【研修会・勉強会用パワーポイント作成指導(個別対応可)】

などのプログラムの提供ができます^^気になった方はすぐに問い合わせください!

こんなプログラムないのー?という質問でもOK!お気軽に問い合わせください♪